桜はまだかいな

暖かい日が2日続いたけど、
ソメイヨシノは、まだ花見頃になっていません。

なので、エドヒガンザクラを見に行きました。
 実報寺(西条市)の ”一樹桜”。
ここの桜は白。


e0350905_20414991.jpg

遠山と見しは是也花一木     (一茶)


寛政7年(1795)小林一茶が、この寺を訪れて詠んだ句。
それで、ひときざくら(一樹桜)と呼ばれるらしい。

e0350905_21212244.jpg

エドヒガンは 長寿だそうで、
この樹も樹齢300年と言われています。
まっこと、大きく円形に枝を張り山のような大木で見事。


e0350905_20535719.jpg

樹の根元近く。
貫禄~~~~ぅ!!


179.png

この寺は、野仏や椿の水墨画で知られる 穐月明(日本画家)が育ったお寺のはず。


e0350905_20572627.png

(画像は、ネットからお借りしました。)


寺の裏に、椿の木が・・

e0350905_21222675.jpg


この椿があんな絵に・・・・
はぁ~~ぁ・・

画家って、形の奥に精霊が見えるのね・・!!











[PR]
by apn639stkm | 2017-04-04 21:36 |