カテゴリ:コンサート・演劇( 3 )

佐渡裕 コンサート


午前中 出かけてましたら、
夫サンが、山菜おこわとおでんを炊いてくれてました。110.png
それをお弁当(夕食用)にして、
夕方からコンサートに出かけました。


e0350905_23173975.jpg


インスタントのお吸い物・お茶・珈琲・食後のお菓子も持参。

コンサートは夜だけど、
出口に近い所に駐車したいので早めに出て、
車の中で美味しくいただきましたね。111.png




”指揮・佐渡裕 ピアノ・反田恭平” のコンサートです!

演奏に先立ち、
指揮の佐渡さんがご挨拶をなさいました。
11回の予定で各地を巡り、明日の高知の演奏が最後だとか。


e0350905_23245275.jpg


曲目
 ・セルゲイ・ラフマニノフ  ピアノ協奏曲第3番ニ短調作品30
               ピアノ 反田恭平
 ・アントニン・ドヴォルザーク 交響曲第9番ホ短調作品95
                「新世界より」
アンコール
 ・アイルランド民謡  Danny Boy



壮大で繊細、情感あふれる演奏に感動でした~
何度も、反田さんのお尻が椅子から飛び上がるダイナミックな演奏!!
その度に私も猫のしっぽのように首が揺れましたわ~~

佐渡さん指揮の「新世界より」は、
1楽章からしびれまくりでしたね~~~!!113.png

最後は、耳が痛くなるような拍手とスタンディングオベーション。
は~~~~ 良かったぁ~~~






e0350905_23465547.jpg


えっ!
おっかしゃん、
また脳みそグシャグシャになったって~~?
面倒みきれないニャ!!























by apn639stkm | 2019-03-01 23:58 | コンサート・演劇

小さなピアノコンサート


近くの病院のロビーで小さなピアノコンサートがありました。
放射線科のドクターがピアノがとてもお上手で
時々このような催しを開いてくださってます。
今回はなんとラフマニノフ!大曲です!



e0350905_18155129.jpg
e0350905_18171558.jpg
ピアノとエレクトーンでの力強い演奏。
ロシアの壮大な大地や、荘厳な教会の鐘の音を感じながら、
指の動きの速さに目をぱちくりしながら、149.png
贅沢な時間を過ごしました。


181.png

帰宅して 今日のおやつ ジャン!
畑田の”御栗タルト” 113.png

e0350905_18301900.jpg

お高いですから、我が家では頂き物でないと口に入りません。109.png
嬉しいな!
物々しい包装を解いて、ウフフ・・


e0350905_18321912.jpg

甘く煮た栗がそのまんまの形で餡に包まれております。
愛媛では、タルトは餡子をくるりと巻いたのが普通ですが、
他県では違うらしい。

一切れでは、足りませぬ。!
手で持って、がぶりと口に入れとうございますよ!!111.png


昨夜から急に寒くなりました。
暖かくしてお過ごしくださいませ。

110.png








by apn639stkm | 2018-12-09 19:01 | コンサート・演劇

コンサート

地元の企業が、社会貢献活動として催してくださっているコンサートが
日曜日にありました。
収入はすべて地元の文化・音楽教育に寄付されます。
今年は、千住真理子さんのヴァイオリンコンサートでした。
会場は満席。人気があるのねぇ。110.png

e0350905_20180465.png
千住さんは、8年前にも来られています。
その時は、ストラディバリウスを入手されたいきさつや、
290年近く誰にも弾かれてなかったため、
弾きこなすのが大変だと言うことをお話になってました。

今回ももちろんストラディバリウスで。
もう体の一部になってますと、のびやかな音を聴かせてくださいました。

”G線上のアリア”の低音の響き、いいなぁ~!
そして、大好きなモンティの”チャルダッシュ”!!113.png

ああ、これほど哀切に満ちた激しい曲が他にあろうか!!
心臓がミンチになったかと思うくらい、満足だったわ~~157.png


へこんでいても、
こうして 甦るのだよ~~!104.png



by apn639stkm | 2017-11-28 21:03 | コンサート・演劇