カテゴリ:自然( 37 )

"にじとまめ”と志河川ダム



春の陽気に誘われて、今日の散策。
ずっと前から気になっていたパン屋さん”にじとまめ”(小松町)へ初来店です。


e0350905_18263359.jpg

うわ~~可愛いお店。
国産小麦と天然酵母、地元の野菜・果物を使ったパン屋さん。
許可を得て、店内も撮らせていただきました。


e0350905_18285805.jpg


e0350905_18292723.jpg

おかずパン素敵~~。どれにしようか迷います。
今日買ったパンです。


e0350905_18314115.jpg

明太じゃがチーズ(奥)
ハーブチキンと季節の野菜のタルティーヌ(手前)
お野菜の種類が多くて色彩が綺麗だわ!


e0350905_18334649.jpg

厚揚げと肉味噌
どんな味じゃろ~~??
食べるのが楽しみです。110.png


e0350905_18343918.jpg

2人で半分こした”あんバター”の断面。
バターが厚い!でも口の中ですっと溶けます。
生地にくるみも入っていて、こんなハードパン好きです。111.png
ルンルンになったところで、もう少しドライブしましょ。



R11 カフェ”じゃがいもの家”の横を山側に入り、
高速の高架をくぐって少し走るとダムがありました。

はっ!?  
ダムって、うんと山の中にあると思ってましたけど!



e0350905_18491152.jpg


e0350905_18560898.jpg


志河川(しこがわ)ダムです。平成19年完成だそうで新しい。
奥に見えるのは管理事務所の建物。


e0350905_18512043.jpg


う~~ん 今日の放水はこれだけ・・119.png
水は農業用水として道前平野全体に導かれ、
恵みの水となっているようです。



e0350905_18564317.jpg


穏やかなダム湖でした。
小さな公園もあって、道沿いには桜の木。



e0350905_18585429.jpg


e0350905_18592202.jpg


色が濃く、花びらの大きい桜が咲いていました。
蕾も沢山ありましたから、まだしばらく楽しめます。
この辺りで猿を3匹見たんですよ~~~!!
猿~~~!!!149.png
車の音に警戒したんでしょう。
道を横断してサッと山側へ逃げ込みました。


カメラなんか用意する間もなかったです!! 135.png
怖かった~~~!

























by apn639stkm | 2019-02-21 20:00 | 自然

白梅(志島ヶ原)



志島ヶ原(桜井)の梅林

昨日の様子です。
紅梅は咲いてますが満開を過ぎていました。
白梅が見頃です。


e0350905_18480195.jpg



e0350905_18490992.jpg



e0350905_19022481.jpg


中心が少しピンクがかった花もありました。


e0350905_18482515.jpg


うんと鼻を近づけないと香らないのねぇ・・
看板には ”観梅会 2月24日” と書かれてましたから、
なんと、例年より1ヶ月ほど開花が早いです。

ここには綱敷天満神社があります。
菅原道真が太宰府へ左遷される途中、
嵐に遭い、この近くに漂着したところ、
村人たちが漁船の綱を丸く敷いてもてなしたそうな。


e0350905_18495614.jpg


松林百景に選ばれているアカマツ・クロマツの林。
ここを抜けるとすぐ河口。
両岸にはレジャーボートが繋留されてました。
この時期釣れるのは、メバル・ハギ・チヌ・・かな。111.png


e0350905_18505826.jpg



さて、今日は病院へ行きます。
1本ン万円の注射を打つのです。
この注射が効かなくなったら、どうなるのか、136.png
医者に聞いてみる勇気はありません!!!107.png




by apn639stkm | 2019-01-31 09:52 | 自然

日本水仙花開道



双海町へ出かけました。
伊予ICで高速を降り、R378(夕焼けこやけライン)を大洲方面に走ります。


道の駅ふたみ(ふたみシーサイド公園)
駐車場がいっぱいだよ~~ 149.png
昨日・今日と ”水仙花まつり” だったのね。


e0350905_18400554.jpg


e0350905_18431516.jpg


e0350905_18433114.jpg

恋人岬

伊予灘は、瀬戸内海の中でも島が少ないのです。
海に沈む夕日が綺麗だそうです。
「しずむ夕日が立ち止まる町」 
 く~~~~っ! 素敵なキャッチフレーズ!!



駐車場に ハーレーダビットソンが3台とまってました!
1800ccだって!! デカイ!113.png

e0350905_18485539.jpg


e0350905_18495013.jpg

おお~~いいね~~

e0350905_18504015.jpg

これはホンダ。多分1300cc。真っ白も綺麗ね~~。



で、もう少し走って、下灘運動公園の辺りに車を停めて、
民家の間の細い道を上がります。
線路を横切ると、もう水仙が見える。

e0350905_18561336.jpg

日本水仙花開道


e0350905_19015192.jpg

おお~~!斜面一面日本水仙です。113.png
丘というか低い山が水仙で埋まってます。
香りが半端じゃないよ!!


e0350905_19023692.jpg

斜面はかなり急。昨日の雨で道がぬかるんでる。
雨粒にうつむく水仙も可憐。


e0350905_19052970.jpg


e0350905_19074168.jpg


e0350905_19085528.jpg

人・ひと・人・・  
道を譲りあいながら、20万株の水仙の間の細い道を登ります。
もと漁師さんだった方が、廃園となったミカン畑を開墾し、
自生の日本水仙を増やしていったのだそうです。


e0350905_19062519.jpg


眼下の漁港には、黄色に塗られた漁船がたくさん繋留されています。
1時間くらいいました。
夫サンはベンチでひなたぼっこ。
とっても気持ち良くて癒やされたって!110.png



e0350905_19341344.jpg


駐車場にもどります。
ここは内港で、釣り人がいっぱい。鰯が釣れています。
邪魔にならない所に陣取って、
海を見ながら遅めの昼食と珈琲。がくがくの足を休めました。


帰り道、
上灘の辺りの斜面に菜の花が咲いていました。
1月なのに、こ~~んなに!150.png

e0350905_20085177.jpg



e0350905_20093687.jpg


大人の遠足!? 楽しい1日でした!!174.png






by apn639stkm | 2019-01-13 20:02 | 自然

花の後


石鎚山系に雪が降りて寒いです! 149.png 155.png

たまには家の周りをぐるりと歩いてみよう。
リキュウバイの種が黒くなっています。

e0350905_18440800.jpg


e0350905_18443274.jpg

ニラの種。
枯れかかった茎に次の命の花が咲いている。


e0350905_18452249.jpg

枇杷の花の咲き残り。



e0350905_18474745.jpg

水仙は見頃。


e0350905_18495068.jpg

部屋に入って、今年のシクラメン。春まで元気に咲いてね。


e0350905_18503397.jpg

夫サンの作ったさつま芋で、
ゴマ塩をかけて美味しくいただきました。


寒さは本格的になっているけど、
ほっこりを見つけて今日も頑張る!!110.png



by apn639stkm | 2018-12-13 19:28 | 自然

西山興隆寺の紅葉・落花生ご飯



西山興隆寺の紅葉が色づいているらしいので行ってみました。
四国別格二十霊場第10番札所です。


e0350905_13293491.jpg


e0350905_13303126.jpg

山門をくぐって、かなり石段を登って
(帰りは膝ががくがく笑っていました119.png
石垣の上が本堂です。


e0350905_13424693.jpg


e0350905_13321798.jpg

e0350905_13263777.jpg

なかなかいい色です~~!!113.png


e0350905_13340483.jpg

眼下に周桑平野が見えます。ここは100~300m高い。
平野では紅葉はなかなか綺麗に紅葉しません。
愛媛はあったかいからねぇ・・・


e0350905_13280989.jpg

e0350905_13444563.jpg

大銀杏もまだ青みが残ってますし、
青紅葉がまだまだ多いので、月末~12月初めにかけてが楽しみです。


e0350905_13430606.jpg


e0350905_13474511.jpg

夫サンが拾って帰った紅葉の種。発芽するかしら?104.png

e0350905_14081478.png

で、帰宅した夫サンは
今年初めて植えてみた落花生を収穫したのです。136.png


e0350905_13543716.jpg

もさもさしてるのが、落花生の葉。
本には”葉が黄色くなったら収穫”と書いてるけど、
黄色くならないから、もう収穫するんだって。


e0350905_13533765.jpg

7月、小さな黄色の花が咲いていたのです。豆っぽい花。104.png


e0350905_13554092.jpg

ほほう・・根っこに実がついています。
殻から実を出して生ピーナツ!皮がほんのりピンク色。
期待はしてませんが、まあまあの収穫量だったそうです。

e0350905_14304302.jpg


これで落花生ご飯を炊いてくれました!
あたしは食べる人 時々見てる人・・ うふふ 111.png



e0350905_17572311.jpg

生落花生・塩少々を米と一緒に炊いて、
仕上げに料理酒少々をふって混ぜただけ。
豆の良い香りがして、美味しかったですよ!!157.png




by apn639stkm | 2018-11-16 18:26 | 自然

桜井海岸


青い海を見たいと思う。
白波の打ち寄せる砂浜へ行きたい・・と言ったら、

夫サンが、休暇村瀬戸内東予から桜井海岸へ連れて行ってくれました。
珍しい・・うひひ!!


e0350905_14081319.jpg


e0350905_14075720.jpg

ハゼの葉が真っ赤です。坂を下るにつれて、
海が見えてきた~~!


e0350905_14114867.jpg

ツワブキが満開です。


e0350905_14121781.jpg

この小さな花は、なんだろう。いっぱい咲いてました。


e0350905_14124662.jpg

ヤツデも満開。


e0350905_15000740.jpg


野ブドウみたいなんですけど・・鮮やかなコバルトブルー!



やっと海岸に出ました。110.png
キャンプ場にはテントが常設されていますが、
売店などは真夏のみの営業のようです。綺麗に整備されています。


e0350905_14263996.jpg


e0350905_14183125.jpg


ひゃほ~~~  海だぁ~~~!!!113.png


e0350905_14211404.jpg



e0350905_14595380.jpg


e0350905_14224945.jpg


e0350905_14194029.jpg


e0350905_14200954.jpg

穏やかな海です。
8㎞も続く桜井海岸は「日本の渚 百選」に選ばれているそうです。
白砂青松のさらさらの砂浜で気持ちいい。
けっこう釣り人がいますが、釣果は期待できないようで、
手のひらくらいのカレイやコノシロ、キス、ネバゴチ、チヌ、鯛の子
・・ぼちぼち。
釣れても釣れなくても、いるだけで楽しいみたい。


e0350905_14331835.jpg

まるで砂防林のように植えられていたトベラ。
花は白いけど、丸い実は黄色っぽく、
濃い赤いねばねばした種がはじけて目をひきます。


e0350905_14335050.jpg


e0350905_15020618.jpg


e0350905_14341185.jpg


e0350905_15104114.jpg


松林の上を飛行機が飛んでいました。
お弁当を持ってくれば良かった!!!105.png

次は準備万端で来ような!110.png





by apn639stkm | 2018-11-11 15:51 | 自然

空は青い


とんぼのめがねは 水色めがね
青いおそらを とんだから とんだから

e0350905_20172819.jpg
シオカラトンボ
作詞をした 額賀誠志さんは、福島県の内科医だったそうです。

e0350905_20201057.jpg
e0350905_20224227.jpg
早場米が実ってきています。
8月半ば、お盆頃には刈りだすそうです。
この炎天下に刈りとり作業ですかぁ~~!!!
倒れないでくださいませ。174.png



暑いので、あまりお料理をしたくありません。105.png
冷蔵庫にある 夏野菜の揚げ浸し
e0350905_20540990.jpg
ナス・パプリカ・ゴーヤ・カボチャ・ピーマン・・適当に素揚げして、
栗原はるみさんのレシピにあった調味料に浸してます。
これはしっかりしたお味で食がすすみます。


醤油・みりん・・各大5
酢     ・・大4
砂糖    ・・大2
長ネギ、ニンニク、ショウガみじん切り
赤唐辛子小口切り


こまめにお料理される方、尊敬ですぅ~~!








by apn639stkm | 2018-08-08 21:12 | 自然

今日の獲物

オクラの花が咲きました。
夏到来という感じ!
e0350905_18041461.jpg

辺りの露草の中に
e0350905_17584615.jpg
シロバナツユクサを一輪発見!113.png
e0350905_17595301.jpg
ヒャッホー!来年も咲いてね。


茂みの中で、この方が狙っているのはモンシロチョウなどではありません。
大物ですぞ。149.png
e0350905_18012123.jpg
e0350905_18301119.jpg

背中の羽は茶色のうろこ模様。頭の白い毛がまだもあもあしてます。
キジバトの子どもですかね。
キジバトが家の近くに巣を作ると”縁起が良い”んですって。
果敢に猫パンチで挑んでみたけど、
捕獲には失敗したみたい・・クックック・・127.png




蒸し暑い一日でした。
気の重いことはまとめてしまえと、
一日に3つも病院を受診して、とっても疲れました。
重大な状態でなくて良かったとしよう。




by apn639stkm | 2018-06-28 18:52 | 自然

梅雨前の頃、
車の窓ガラスにはりついていたとても小さな蛾。
シャクガかしら?羽の縁取りが綺麗でした~!
e0350905_08505728.jpg

174.png

お隣の畑に小さな栗の木が一本あります。
e0350905_08535274.jpg
長いのは雄花です。もう花は茶色になっていました。
花は終わってたけど、
10㎝ちかくもありそうな巨大な青虫を見つけたのよ!149.png
画面に入りきれてません。
e0350905_08565860.jpg
透き通りそうな薄緑の身体に、鮮やかなブルーの斑点。
白っぽい長い毛が無数に生えてます。

ネットで調べましたら、クスサンという大型の蛾の毛虫でした。

クスサンの空繭は、茶色の網目状(穴だらけってこと)で独特です。
昔、まだナイロンのテグスが無かった頃、
繭の中の幼虫から、釣り糸のテグスを作ったそうです。
おまけに、幼虫はゆでて塩で食べれるらしい! げ~~っ! 167.png

羽化した蛾は、茶色っぽい羽でとても大きく、
ちっとも綺麗じゃありません。
現代では、栗の葉を食べるだけの嫌われ者かもね・・142.png


どんな虫にも名前があって、
成長過程が観察されているってすごいと思う。
”虫めづる姫君”(堤中納言物語)
また読んでみようかしら・・109.png


e0350905_09451895.png
あたちは嫌われないように、
おとなしくしてますニャ。
蛾なんか、猫パンチと肉球サンドでやっつけるもんニャ。152.png




by apn639stkm | 2018-06-14 12:21 | 自然

喫茶 こけむしろ



”ギャラリー喫茶 こけむしろ”(宇和町) 
ず~~っと前から行きたかったのよ~!!
e0350905_22114358.jpg
R56から山側へ入る。道幅は十分。
駐車場から少しゆるやかな坂を上がると看板が見えました!
山の斜面にお店があります。
e0350905_08184629.jpg

わぉ~~!! すてき~~~ 113.png
すでに苔におおわれてます。
e0350905_22161068.jpg
オーナーさん、とてもユーモアのある方です。
看板に ”本日は気分がいいので営業します 店主” ですって!

e0350905_22185101.jpg
棚田のように何段も石垣が組まれ、
そのずっと上に見えるのは・・もしやテーブルではないですか!
店内でも、デッキでも、杉木立の中でも、
お好きなところでお茶をいただけるの~~。110.png


e0350905_22250883.jpg
e0350905_22220067.jpg
e0350905_22260167.jpg
e0350905_08220806.jpg
e0350905_22240311.jpg
杉木立の下の建物(喫茶店)から自分でお運びして、
e0350905_22262153.jpg
木洩れ日の中で、珈琲とワッフルをいただきました。
”ここに、むしろを敷いて寝転びたい!”って、夫サンも大喜びでした。

e0350905_22333327.jpg
ヤゴから生まれたばかりのトンボ。
どこを眺めても素敵!
笹百合が3日前に咲いたばかりだそうです。

e0350905_08224347.jpg
e0350905_08292001.jpg
よく手入れされています。
苔の上に枯れ落ちた杉の葉の掃除は大変だろうね。

美味しい空気、店主の粋なはからい、静寂の中のくつろぎ、
満足でした!
季節を変えてまた行きたいわ!!165.png













by apn639stkm | 2018-06-03 08:50 | 自然