<   2016年 10月 ( 9 )   > この月の画像一覧

伊勢うどん

ちょこっと、伊勢へ行ってました。

e0350905_09560843.jpg

参道脇の樹立。奥には神宮の森が広がってる。
水も空気も空も澄んでるわ~~。


お参りの後は、お決まりの伊勢うどん
アタシャ 伊勢うどん苦手です。002.gif

そりゃあ、うどんは讃岐でしょうが!
こしの強~い麺とイリコ出汁でなくちゃ、うどんじゃないわよ!!066.gif037.gif

伊勢うどんは、2口食べると、
”ゴメン・・もうダメ・・”ってなるんです。

e0350905_10045214.jpg

タレは味噌のような色だけど、たまり醤油らしい。
白い麺が赤く染まるまでよ~~く よ~~く混ぜます。
お好みで七味唐辛子をかけて食べる。


あれっ!?!? ・・美味しい!!  011.gif016.gif


もちろん、麺はコシが無くてふにゃと柔らかいですけど、
タレの旨みのある甘みがいいですわ。

初めて、伊勢うどんを美味しく完食しました!038.gif
人生も突然変わるかもね!

e0350905_10180916.jpg

猫が何匹も出てきて、陽だまりでまったりしてました。
穏やかな街だわ~

松阪牛のステーキ以外は、堪能したわよ。

037.gif










[PR]
by apn639stkm | 2016-10-29 10:59

智内兄助展

市の文化会館で”智内兄助展”がありました。

氏は、今治市のご出身なので、地元での作品展も多く、
今年は、愛媛新聞の”四季録”に記事を載せてらっしゃったりして、
一層親しみを感じます。
(勝手に感じてるだけです・・)

e0350905_20123112.jpg

何度見ても、独特の幽玄とすごい気迫を感じるんだわ~ 005.gif

そしたら、智内氏ご本人が展示会場にいらっしゃったので、驚きました~~!!
夫サンは、親しく?会話を交わしてましたけど・・
帰り道、二人とも感激だったわね。003.gif


e0350905_20185453.jpg

庭のつわぶきが咲きだしました。
うむ、秋になって来たわ・・

023.gif

野菜も順調に育って、早く価格の高騰から脱してほしいわね!006.gif








[PR]
by apn639stkm | 2016-10-23 20:45

丹波篠山 最高です!

祭りの頃の食卓に、”枝豆”があると嬉しいわ。
”枝豆”って、酒飲みでなくても楽しみよ。003.gif

毎年、丹波篠山の黒大豆を送ってくださる知人がいて、
今年もいただきました!

e0350905_13415132.png


”波部黒大豆” という品なんですわ。
とにかく、粒が大きい!! ! 005.gif038.gif

一粒が2㎝を越えてますぞ!

e0350905_13451766.png


実は柔らかくて、もっちりして、旨み甘みは感動ものです。
生きていて良かったと思うくらいよ! 037.gif
こちらで栽培している黒大豆とは、まったく違うんです。

夫サンも、この種をとって植えてみましたが、
丹波篠山のようには大きいものができません。
その土地でしか、作れないのかもね・・

今年も、生きていて良かったわ!!
ありがとうございました。049.gif

070.gif

ところで、
息子たち、どっかに行ってたみたい。
お土産ですって。

e0350905_14041144.png

おせんべいね。
サクサクして・・あぁ~~食べだすと止まらない~~!!

011.gif

枝豆も、せんべいも、
食べだすとやめられない美味しさですねぇ!!037.gif












[PR]
by apn639stkm | 2016-10-21 14:21 | 日記

インスタントラーメン

夫サンは ”マルちゃん正麺” が大好きです。
スープが実にうまいんだそうです。

e0350905_21183189.png


ならば私もと、説明どおりに 作るんですが、
アタクシは、ちぃ~~っとも おいしくない!

試しに、ごま油でニンニクを炒めて タラ~リとかけてみました。

e0350905_21192002.jpg

おおっ! いいんじゃないんでしょうか!!
コクがでましたぞ!003.gif

ニンニクは焦がした方がおいしい。(これは、焦がしすぎだけど・・(~_~))
ただ、増えた小さじ1杯のカロリーを、どう考えるかだわねぇ・・082.gif


昨日から祭りでして、
夫サンもハッピを着て出陣あそばしたので、
アタクシは、遠くから聞こえる祭り太鼓の音をバックミュージックに
インスタントラーメンで盛り上がってました。

近年、高齢化と少子化が進み、
神輿もだんじりのように車をつけて、やっとの運行です。
でも、がんばっとる!! 038.gif 


056.gif

庭に季節外れの紫つゆ草が咲いてました。
つわぶきの蕾はまだかたいのです。
季節がなかなか変わりません。

e0350905_21111916.jpg

次の代にバトンタッチして、
去る者は去るのがよろしいんでしょうけど、
それぞれ、いろいろあるんですわねぇ・・079.gif








[PR]
by apn639stkm | 2016-10-16 22:10 | 日記

秋の食事会

野鳩(キジバト)が、よくやって来ます。
今日は、細~~い小枝を口にくわえていました。

e0350905_21443628.jpg

巣に運ぶんですよね。045.gif

”それが、何か問題でも?”って、ジロ~リ。
あら、鳩って けっこう凄みのある目をしてるんだ。005.gif


068.gif


今夜は、定例の食事会。

e0350905_21491500.png
e0350905_21495406.jpg

菊の酢ものはカボスの器に、柿はグラタン風に、
揚げ物も細やかに手間をかけて、秋の風情いっぱいのお料理でした。011.gif


昨年 奥様を亡くされたK氏がお世話してくださったのです。
老いての一人暮らしの不自由さ・寂しさは、いかばかりかと思われますが、
お元気そうなお顔に安堵しました。

元気で集まれるって、有難い!!038.gif



e0350905_22215300.gif












[PR]
by apn639stkm | 2016-10-12 22:31

北海道 道東の旅 4(神の子池・釧路湿原)

緩やかな起伏を描きながら牧草地の広がる
美しい景色が続きます。


<神の子池>
小さな池です。

e0350905_15304722.jpg

何とまあ・・青い池です!
この池の青をどう表現すればいいのか・・005.gif
幻想的です。
不思議の国に迷い込んだみたい。

沈んだ倒木は、水のあまりの冷たさに腐らないんですって。


<釧路湿原>
一面枯れかかったヨシ。
ハンノキ・ヤチダモの木の茂みが点在してます。

e0350905_15370326.png

近年、釧路湿原は乾燥化が進んでいるとか。

タンチョウヅル いましたよ! 遠くにね。
旅の途中、キツネ・鹿・立派な角の牡鹿も。

一湖の高架木道で、雪虫も見ました。
空中を漂う粉雪のひとひらのような白いものでした。
雪虫が出ると、やがて雪ですって!
本当に、
帰宅した翌々日、北海道に雪が降り、知床峠は通行止めになったんです!

e0350905_15451692.png

カットされた夕張メロンが、
紙コップの上までいっぱい入っていて、200円。
やっぱり、現地で食べるのが美味しいね!003.gif


心配した台風の影響もなく、予定通り帰宅して何でもない日々に戻りました。

とっても楽しかったです!
でも、最終日は、バスの走行距離390k。
愛媛まで飛行機乗り継いで、帰宅したのは夜中前。085.gif


ちと、ババにはこたえますぅ・・














[PR]
by apn639stkm | 2016-10-09 15:59

北海道 道東の旅 3(知床峠・野付半島)

<知床峠>
辺りは、ハイマツの樹海。ハイマツ地帯はクマ地帯だそうです。
雄大な自然・・でも、他には何もない・・

目の前の沖合に国後島が細長く横たわっています。

e0350905_18035116.jpg

”えっ! こんなに近いの!!” 005.gif

目の当たりにすれば、
”北方領土問題なんて、どうでもいいじゃない”と、簡単に言えなくなります。

056.gif


<野付半島>

半島は丸まったエビのような形。26kの長さです。
砂が打ち寄せて出来た半島なので、幅が狭く、低く平ら。

ススキとハマナスに囲まれた細い遊歩道を、トドワラに向かいます。
花の季節は終わってるけど、足元に咲いてましたよ!!003.gif

e0350905_18144233.jpg
ハマナス
e0350905_18151099.jpg
ツリガネニンジン
e0350905_18161402.jpg
ウンラン

ここにも、あそこにもって立ち止まってばかりいたら、
トドワラまで行けませんでした。

グスン・・あ~~ん・・007.gif・・案外時間がかかるんですね。

e0350905_18200769.jpg
<ナラワラ>

遠くだし車窓から撮ったのでぼやけてますが、
海水に浸って、ミズナラが立ち枯れてるんです。

トドワラは、トドマツが立ち枯れて白骨化している所。
半島は、年々沈下し、消滅に向かってます。
地球温暖化のせいよ!! 004.gif


野付半島で写した花です。


Published by デジブック



野付湯元うたせ屋で昼食。

e0350905_18292930.jpg
ホタテの貝焼き 
かなりデカい! 分厚い!!005.gif
ホタテ 大好きです。
ハサミで切り分けながら食べたのは、初めてですよ!016.gif
貝からでたお汁もぜ~んぶ頂きました。
美味しかったわぁ。037.gif



[PR]
by apn639stkm | 2016-10-07 17:56 |

北海道 道東の旅 2(知床五胡)

左にオホーツク海、右に斜里岳を眺めながら知床五胡へ。
五胡のうち一湖は、800mの高架木道を歩いて行けますって。
079.gif


e0350905_19153727.jpg

クマが本当に出るんだ!クマよけの電気柵がついてる。
013.gif

e0350905_19172626.jpg
周りはぐる~~~っと、笹に覆われた大地。
原生林そのまんまなんですから! 広~~い!!005.gif

e0350905_19272729.jpg
e0350905_19281150.jpg
一湖は湧水でできた湖です。

透けそうなほどの青空と知床連山が湖面に映り、
あぁ~~っ! なんて美しい!! 016.gif016.gif


時間が止まります。
良かったぁ!!



056.gif056.gif003.gif056.gif056.gif



”知床グランドホテル 北こぶし” に泊まりました。
ここがね、とても心地いいホテルだったんですよ。

お食事(バイキング)が美味しいの!

e0350905_19485210.png
夕食(左上) 朝食(左下・右)

ちゃんと写ってるのが少なくて、紹介できなくて残念ですけど、
メニューの多さ・素材の良さ・一つ一つの味の良さ
 もう感動だったんです! 024.gif

また泊まりたい! 003.gif












[PR]
by apn639stkm | 2016-10-06 20:21 |

北海道 道東の旅 1(層雲峡~網走)

ちょこっと、道東へ行って来ました。003.gif

1日目は移動のみ。
9時過ぎに愛媛を飛び立ち、羽田で乗り換え新千歳空港着が午後1時。
バスで層雲峡まで250kひたすら走ります。070.gif

e0350905_14184967.jpg

ナナカマドの実が真っ赤に熟れ、
ススキの間に ”蝦夷野紺菊”や”友禅菊”の紫が鮮やか。

e0350905_14232080.jpg


白樺の葉はまだ青い。
例年より紅葉が遅れてます。034.gif

e0350905_14261604.jpg

<砂川SA>

ホテルに到着した頃、辺りはもう真っ暗でした。

072.gif
072.gif

翌朝、5時に起きて早朝散歩。
朝の空気はさすがに冷たい。

e0350905_14322082.jpg

<黒岳に登るロープウェイの層雲峡駅>

始発6時。まだ薄明りですよ!
車が次々やってきます。
アタシは登らない・・往復一人1950円・・高いっす!


e0350905_14364042.jpg

<層雲峡の紅葉>
爽やかな秋空。
見上げるように高い柱状節理の崖は 何度見ても圧巻です。
もちろん、銀河流星の滝も綺麗でした!038.gif

e0350905_14383818.jpg

滝の前を流れる川。
この川も いまだに泥色です。

1週間に3度、同じ地域を襲った8月の台風のつめ跡を、
いたるところで目にしました。
路肩が崩れ、樹々がなぎ倒され、橋が落ち・・
復旧に何年かかるでしょうか。
雪が降る前に、人々がせめて暮らせるくらいにはなりますように。

056.gif

網走、入丸水産で昼食。
有名なの?
このお店は TVで見たことがあります。

e0350905_14491922.jpg
e0350905_14493520.jpg

毛ガニだよ!! 二分の一でも味噌がたっぷりありましたぁ!
我家の辺りで、この大きさの毛ガニはまず手に入りません。
イカソーメンも新鮮で甘くて美味しかったです!!016.gif

e0350905_15080887.jpg

目の前はオホーツク海。
海鳥がたくさんいます。のどか~~!!
午後の行程も期待してま~す!

053.gif



























[PR]
by apn639stkm | 2016-10-05 15:16 |